手術件数

※下記の表は左右スクロールできます。

強膜内陥術 硝子体手術 白内障 緑内障 外眼部手術 冷凍凝固 レーザー手術 合計
昭和54年 50 0 40 3 7 66 189 355
昭和55年 152 8 44 11 30 105 394 744
昭和56年 187 20 40 3 33 147 425 855
昭和57年 227 65 84 7 14 129 602 1,128
昭和58年 289 43 130 18 50 163 934 1,627
昭和59年 264 114 146 39 57 17 1,074 1,771
昭和60年 254 125 124 28 62 265 1,084 1,942
昭和61年 247 101 196 19 172 354 1,175 2,264
昭和62年 310 164 251 22 108 391 1,325 2,571
昭和63年 331 212 330 22 133 328 1,538 2,894
平成1年 352 273 393 21 151 412 1,389 2,991
平成2年 404 268 430 73 188 394 1,849 3,606
平成3年 322 239 470 73 126 425 2,161 3,816
平成4年 351 247 580 83 183 435 2,079 3,958
平成5年 361 347 848 81 156 407 1,832 4,032
平成6年 413 341 1,031 99 156 497 2,353 4,890
平成7年 396 342 1,044 131 197 488 2,364 4,962
平成8年 431 341 1,094 151 195 495 2,508 5,238
平成9年 372 611 1,440 86 183 354 2,112 5,158
平成10年 354 411 1,314 140 189 247 1,104 3,792
平成11年 295 395 1,382 130 246 249 2,343 5,040
平成12年 249 431 1,348 118 268 274 1,101 3,789
平成13年 207 442 1,415 75 247 320 1,657 4,363
平成14年 169 392 1,450 100 272 340 2,789 5,512
平成15年 174 377 1,401 128 281 321 2,607 5,289
平成16年 118 428 1,366 96 145 288 2,306 4,747
平成17年 117 451 1,539 88 208 269 2,274 4,946
平成18年 132 537 1,787 178 2,971 339 2,706 8,650
平成19年 99 588 2,102 189 3,468 340 2,790 9,576
平成20年 115 610 2,225 239 3,699 258 2,259 9,405
合計 7,742 8,946 26,044 2,451 14,195 9,117 51,323 119,818

出田秀尚はこれ以外に1972-74年のMassachusetts Eye and Ear InfirmaryでRetinaのClinical Fellowの時代に約500件の網膜剥離手術に関与し、1974-78年の熊本大学勤務時代に約400件の網膜剥離手術を施行している。

文字サイズ
コントラスト