tel.096-311-5755
tel.096-352-1506

熊本の出田眼科病院は、網膜剥離、白内障、緑内障、角膜、外眼部疾患など、あらゆる眼病の治療に力を注いでいます

文字サイズ
標準 拡大
背景色
標準 色反転

当院について

施設概要

  • 癒やしの場

    1階ロビーは「癒やしの場」として感じていただけるスペースです。

  • ピアノ

    1階ロビーの待合室では、待ち時間をくつろいで過ごしていただくためにピアノ演奏を行っております。

  • キッズコーナー

    待合室は1階ロビーの他にもあります。キッズコーナーもあるので、お子さま連れでも安心です。

  • シール

    診療棟1階のガラスは、衝突防止に楽しいイラストのシールを貼りました。

  • ふれあいセンター

    ふれあいセンターは地域に開放し、患者さんや同好会の方が作品を展示する会場として利用されています。

  • 唐人町に面したレストラン「ラ・フォンテーヌ」前庭の、四季折々の花をお楽しみください。

施設名 出田眼科病院
開設者 医療法人 出田会
所在地 〒860-0027
熊本市中央区西唐人町39番地
(TEL 096-325-5222)
(FAX 096-311-5512)
創立 大正7年
出田病院
創立者 出田 保雄
理事長 出田 節子
院長 出田 隆一
建物

新館:延べ床面積2,671.857㎡
1階 ロビー、受付、事務室、検査室、レストラン
2階 外来診察室、手術室
3階 病室、厨房、患者食堂


管理棟:延べ床面積1,613.231㎡
1階 くつろぎスペース、検診センター
2階 多目的ホール、その他
3階 図書室、職員食堂、その他
4・5階 職員更衣室、その他

ベッド数 32床

医療機関の指定などの状況

保険医療機関
日本医療機能評価機構認定病院
日本眼科学会専門医制度研修施設
臨床修練指定病院
公害医療機関
原子爆弾被爆者一般疾病医療取扱医療機関
難病医療費助成制度指定医療機関
指定小児慢性特定疾病医療機関
指定自立支援医療機関(更生医療)
指定自立支援医療機関(育成医療)
労災保険指定医療機関
身体障害者福祉法指定医の配置されている医療機関
生活保護法指定医療機関

施設基準等実施状況

一般病棟13対1入院基本料(H24.4.1)
看護補助加算2(H18.4.1)
感染防止対策加算(H28.4.1)
療養環境加算(H26.11.1)
ロービジョン検査判断料(H25.3.1)
コンタクトレンズ検査料I(H20.4.1)
緑内障手術(緑内障治療用インプラント挿入術(プレートのあるもの))(H26.10.1)
網膜付着組織を含む硝子体切除術(眼内内視鏡を用いるもの)(H26.10.1)
網膜再建術(H26.10.1)
医科点数表第2章第10部手術の通則5及び6に掲げる手術(H20.4.1)
麻酔管理料( I )(H8.4.1)
入院時食事療養( I )(S58.2.1)

職員数

※2017年5月現在(合計159名)

医師(眼科常勤) 10名
医師(眼科非常勤) 3名
医師(麻酔科常勤) 1名
薬剤師 1名
看護師 25名
准看護師 18名
看護アシスタント・助手 22名
視能訓練士 17名
臨床検査技師 1名
管理栄養士 1名
社会福祉士 0名
給食調理 8名
事務 33名
フロア係 2名
レストラン 6名
メガネ、コンタクト 3名
管理 8名

外来ご予約専用ダイヤル

tel.096-311-5755
tel.096-352-1506

受付時間
平日8:00〜16:00
休診日曜・祝日
面会時間
平日12:30~20:50
日祝10:30~19:00
  • 呉服町診療所
  • ロービジョン教室の2017年度年間スケジュール
  • 看護部
  • 奨学金制度のご案内
  • 広報誌「すまいる」
  • 栄養部
  • 出田会
  • 日本医療機能評価機構