副院長のご紹介

副院長 松元 俊(まつもと しゅん)

●眼科専門医

副院長 松元 俊(まつもと しゅん)

◆メッセージ◆
緑内障は医療者と患者さんが二人三脚で戦わないとコントロールできない病気です。わかりやすい説明を心がけていますが、わからない点があったらどんどん質問してください。

出身大学
1979年 東京大学 卒業
興味のある分野
緑内障、白内障、網膜硝子体疾患
自己紹介
東京逓信病院で25年間、緑内障を中心とした眼科医療に携わってきました。私が眼科医になった当時は、網膜剥離はなかなか治らない病気でしたが、網膜剥離が治る病気になったのは、当時最新の手術法を日本に導入した出田秀尚名誉院長の功績です。その伝統ある出田眼科病院の名を汚さぬよう努めたいと思っています。
趣味
散歩


ウィンドウを閉じる