tel.096-311-5755
tel.096-352-1506

熊本の出田眼科病院は、網膜剥離、白内障、緑内障、角膜、外眼部疾患など、あらゆる眼病の治療に力を注いでいます

文字サイズ
標準 拡大
背景色
標準 色反転

患者のみなさまへ

公的補助制度のご案内

高額療養費・高額医療費(高額医療費貸付制度・委任払い)

高額療養費

1ヶ月(1日~月末まで)に医療機関窓口で支払った医療費が自己負担限度額を超えた場合は、各健康保険によりその超えた額が払い戻されます。

限度額については所得や個人・世帯の区別、入院・外来の区別によって変ります。詳しくは下記へお尋ね下さい。

国民健康保険の方 各市町村の国民健康課
政府管掌健康保険の方 全国健康保険協会
手順
  1. 領収書と保険証と印鑑を持って各市町村の国民健康保険課または、全国健康保険協会で手続して下さい。

    ↓(約3ヶ月)

  2. 申請の認可後、限度額以上負担した金額が指定の口座へ振り込まれます。

限度額適用認定証

限度額適用認定証をご利用になると、入院時や外来受診時の窓口でのお支払いが自己負担限度額までとなり、高額療養費(払い戻し)の申請が不要になります。

※同月に複数受診がある場合は、高額療養費の申請が必要となることがあります。差額ベッド代などの保険外負担や食事代等は別途費用がかかります。

手順
  1. 保険証と印鑑を持って各市町村の国民健康保険課または全国健康保険協会、各健康保険組合にて申請して下さい。
  2. 認定書が発行されます。(発行には、通常1週間程度かかります)
  3. 入院(受診)時に受付で認定書を提出して下さい。

委任払い(国民健康保険の方)

自己負担の医療費が支払困難な方は自己負担限度額のみを医療機関へ支払い、それを超えた医療費は保険が直接医療機関へ支払う制度もあります。
※委任払制度を利用する場合は、事前に医療機関の承諾が必要となります。

手順
  1. 請求書と保険証、印鑑、必要書類等を持って、各市町村の国民健康課で手続して下さい。
  2. 自己負担して頂く金額が記入された医療券を当院へ提示して下さい。
  3. 自己負担額を支払って頂き、申請書は当院より申請先の国民健康課へ郵送します。
  4. 国民健康課より当院へ不足金が入金されます。

予約専用ダイヤル

tel.096-311-5755
tel.096-352-1506

月曜~土曜の8:30~17:30に
お電話下さい。

外来診療受付時間
月~土8:00〜16:00
休診日曜・祝日
面会時間
月~土12:30~20:50
日祝10:30~19:00
  • 呉服町診療所
  • ロービジョン教室の2018年度年間スケジュール
  • 看護部
  • 眼科医募集のご案内
  • 広報誌「すまいる」
  • 栄養管理係
  • 出田会
  • 日本医療機能評価機構