tel.096-311-5755
tel.096-352-1506

熊本の出田眼科病院は、網膜剥離、白内障、緑内障、角膜、外眼部疾患など、あらゆる眼病の治療に力を注いでいます

文字サイズ
標準 拡大
背景色
標準 色反転

広報誌「スマイル」

広報誌「スマイル」

広報誌「スマイル」

当院では年に4回、広報誌「スマイル」を発行しています。目の病気に関する特集や、出田眼科病院からのお知らせなど、情報満載でお届けいたします。PDF形式のデータで掲載しておりますので、お使いのパソコンにAdobe Reader(R)がインストールされていない場合は、こちらから無料ダウンロード・インストールを行ってください。

Vol.322005年10月号

ご存知ですか? 糖尿病網膜症

表紙
表紙は、和紙で作成した川上三枝子さんの「からすうり」です。 和紙のちぎり絵の美しさと奥深さに魅せられ趣味としているそうです。
ご存知ですか? 糖尿病網膜症
全国に700万人もいると言われている糖尿病です。 目の合併症は糖尿病網膜症があり、成人の失明原因代位となっています。
治療について
まず、目薬をさして開いた瞳孔から網膜の血管の様子を観察します。 異常がない場合は、血糖コントロールと定期的な眼底検査を行います。
インフォメーション
1階ロビーの増築と喫茶店の移転工事が始まりました。 ご迷惑をおかけないよう配慮致しますが、ご協力お願い致します。。

Vol.312005年05月号

ご存知ですか? 網膜静脈閉塞症

表紙
表紙は、小学生を対象とした手芸教室のみなさんの作品です。 いろんなアイデアの作品があり、手作りの喜びを感じているそうです。
ご存知ですか? 網膜静脈閉塞症
網膜には、動脈と静脈が網の目のように走っています。 何らかの原因で、静脈が閉塞し、血液が流れなくなる病気です。
治療について
まずは、蛍光眼底造影検査を行い、体の状態も考慮して薬や注射、レーザー治療、手術から適切な治療方法を行います。
インフォメーション
OSCが熊本市で開催され、全国の眼科の先生方が当院に見学に来られました。

Vol.302005年04月号

ご存知ですか? 緑内障

表紙
表紙は早川ハルノさんの「雲海」という絵です。 黒川温泉の帰りにみた雲海に関動し思い浮かべながら書いたそうです。
ご存知ですか? 緑内障
緑内障は、眼圧の上昇によって視神経が障害され、目の機能が低下する病気です。
検査について
緑内障に必要な検査と治療について説明しています。 自覚するのに時間がかかるので、定期検診を受けましょう。
インフォメーション
診療棟1Fで寄贈して頂いたグランドピアノの演奏を行っております。 リクエストがありましたらお申し出下さい。

Vol.292005年01月号

ご存知ですか? 角膜移植

表紙
表紙は石田澄男さんの「椿」という絵です。 重症の身となり、生き甲斐を求めて始めた絵に支えられ、現在は自立生活に挑戦中だそうです。
ご存知ですか? 角膜移植
光の入り口である角膜は一度濁ってしまうと元には戻らないので、健全な角膜にとりかえる手術です。
花粉症対策
花粉が発散する2週間くらい前から点眼剤などを使用すると症状が軽減できます。
インフォメーション
当院へ入院された患者様の発案により患者友の会”こもれび”が発足しました。 入会は随時受付中です。

バックナンバー

予約専用ダイヤル

tel.096-311-5755
tel.096-352-1506

月曜~土曜の8:30~17:30に
お電話下さい。

外来診療受付時間
月~土8:00〜16:00
休診日曜・祝日
面会時間
月~土12:30~20:50
日祝10:30~19:00
  • 呉服町診療所
  • ロービジョン教室の2018年度年間スケジュール
  • 看護部
  • 眼科医募集のご案内
  • 広報誌「すまいる」
  • 栄養管理係
  • 出田会
  • 日本医療機能評価機構